Twitterに誕生日を登録すると、風船を飛ばしてお祝いしてくれるよ。でも…

Twitterに誕生日を登録すると、風船を飛ばしてお祝いしてくれるよ。でも… 1

思わず誕生日を登録したくなるでしょう?

画像は、7月6日に誕生日を迎えたコメディアンのケビン・ハートさんのタイムライン。誕生日をお祝いしてくれるTwitterの新機能で、タイムラインにアニメーションの風船が山ほど飛んでいます。これはかわいい!

設定は簡単で、自分のページ右上にある「プロフィールを編集」からプルダウンで生年月日を選ぶだけ。公開範囲も選ぶことができますよ。すぐに風船のアニメーションを見てみたい場合は、今日を誕生日に設定すればOKですが、何度も変更するとアラートが出てしまいます。

Twitterに誕生日を登録すると、風船を飛ばしてお祝いしてくれるよ。でも… 2

ところがこの新機能、登録された生年月日をもとにTwitterが「よりユーザーに合った」広告を出すためでもあるのだとか。なんだ、やっぱりいい話ばかりじゃないんですね。

しかも、そのユーザーの年齢層だけではなく、どんな世代や趣向のユーザーとやりとりをしているかをトラッキングして分析していくとのこと。フォロワーからのハッピーバースデーツイートを見れば、誰と親しいかも丸わかりですからね。

そう考えると、この楽しい機能も甘いトラップに思えてしまいます。でも、ネットは楽しんだもん勝ちですし、あまり細かいことは気にしない方がいいのかな…? どうなんでしょう?

source: The Verge

(ギズモード編集部)