Windows 10モデルの新製品、2,000機種以上が出る見込み?

Windows 10モデルの新製品、2,000機種以上が出る見込み? 1

まだ見ぬ君へ~。

いよいよWindows 10の正式リリースが来週29日に迫ってはきたものの、現時点でも各メーカーから出されるWindows 10モデルの発売情報が思いのほか乏しいことに、逆に驚きを隠しえませんよね。本当にWindows 10の登場に合わせて、魅力の新製品が登場したりするの?

そうつぶやきたくなってしまったあなた、どうぞご安心くださいね。というのも、このほどマイクロソフトのサティア・ナデラCEO自らが、同社決算発表会の席で、気になるWindows 10を新たに搭載する製品について発言。すでに世界各国のメーカーが、実に2,000機種におよぶ新製品の開発を進めていることを明らかにしましたよ!

ただし、Windows 10は、単にパソコンのOSとなるのみならず、スマートフォンやタブレット、IoT(Internet of Things)デバイス、コンソールゲーム機の「Xbox One」にいたるまで、多彩な製品ラインナップへの搭載が進むため、2,000機種の新モデルのパソコンが出そろうというわけではありません。とはいえ、ナデラCEOは、Windows 10を取りまくハードウェアエコシステム全体で、これまでにはなかったデザインコンセプトの商品が数百種類にのぼると明言。そのなかには、革新的なデザインのノートPCなんかも入っていると期待したいところでしょうかね。

やや残念なポイントとしましては、ナデラCEOが言及した2,000機種のWindows 10を搭載する新製品のうち、来週29日のリリース時に同時発売となるものは、それほど多くはなさそうな見通しが示されています。一部は今年9月にドイツのベルリンで開催される「IFA 2015」にて初めて披露され、年末のクリスマス商戦のころには、やっとWindows 10モデルの新商品でにぎわうといった展開が妥当なところなのかもしれませんよ。

早くWindows 10がほしくてほしくてたまらなくなる魅惑の搭載モデルを見せてほしいものですけどね……。

source: Neowin

(湯木進悟)