2,000年前のパンの作り方を動画で再現

時を遡ること紀元前79年、ある町でパン焼き職人がパンのかたまりをオーブンに入れた直後、イタリアのベスビオ山が噴火して町を焼いてしまいました。そのオーブンが見つかったのは1930年の発掘調査のとき。Giorgio Locatelliシェフは彼は、当時もっと手に入りやすかったそば粉を使ってレシピを再現し、パンを再現しました。

2,000年以上の時を経てもやっぱり美味しそうですね!

Casey Chan - Gizmodo SPLIID[原文

(Rumi)