あなたのスマホが3Dスキャナーに! マイクロソフトが新アプリ「MobileFusion」を開発

2015.08.26 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150825ms3dscanner.jpg


3Dスキャナーがぐぐっと身近に。

マイクロソフトリサーチラボが3Dスキャナーアプリ「MobileFusion」を開発しました。なんとこれネット環境も特別なハードウェアも不要。しかもスマホで使えるんです。つまり遠く離れた森にいたとしても、そこで発見したものや景色を3Dスキャナーで撮影できるということ。新種の生物の3Dデータ公開! なんてことがニュースになる日も来るのかも。

実際に使っている様子がこちら。すべての方向からぐるっと対象を撮影すると、あっという間に3Dモデルが生成されています。



ちなみに、研究にたずさわったPushmeet KohliさんとShahram Izadiさんは、リアルタイムで周りの環境を3Dレンダリングする「kinect fusion」の開発にも取り組んできました。まだまだなんとなく敷居の高い3Dプリンティングですが、こういうアプリが出てくると少しずつ変わっていくのかも。研究者たちは10月の「International Symposium on Mixed and Augmented Reality」でアプリのプレゼンを行なうそうですよ。


source: The Next WebTechNet

(Haruka Mukai)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア