どの国が魅力的? 世界18カ国のデザイナーが女性モデルをPhotoshopで修正してみた

どの国が魅力的? 世界18カ国のデザイナーが女性モデルをPhotoshopで修正してみた 1

あなたのタイプは?

美は見る人の目によるもの。そして一般的に言えば、世界各地の文化的な基準によって、何が美しくて何が美しくないかがある程度決まってきます。そんな国によって違う美の基準ですが、世界各国ではどんな女性の身体がパーフェクトに魅力的だとされているのか調べるため、18カ国のデザイナーたちに同じモデルの女性をPhotoshopで修正してもらうという企画が行われました。

イギリスの大手ドラッグストアチェーンのSuperdrugによって実施されたこの企画の目的は、各国の女性の美への認知を理解し、そしてどんな文化的なプレッシャーがあって女性が魅力的な体型になろうとするのかを知るというもの。デザイナーの選出はオンラインの求人サイトを通して行われ、科学的な研究には携わっていないフリーランスのデザイナー(ほとんどが女性)が選ばれました。それぞれに与えられたのは以下のふんわりした内容の指示。

彼女の体型をPhotoshopで変えてください。あなたの国でより魅力的だと思われる女性へとレタッチすることが目的です。我々は美への認識が世界の国々でどのように変化するのかを調査しており、様々なデザイナーの方々が協力してくれています。女性の体型が視覚できるのであれば洋服を変更してもかまいません。ただし裸はご遠慮ください。彼女の体型・容姿含め、どう変えるかは全てあなた次第です。

各デザイナーによってレタッチされたモデルは、ほぼ拒食症に見えるもの(中国やイタリア)から明らかに重量オーバーなもの(うん、スペインですね…)まで様々でした。Superdrugはそこから体重やBMIを試算し、その結果が下のリストになります。それにしてもこの企画、試みとしてはおもしろいですが、恐ろしいほど主観が入りまくってるように感じるのですが…。サンプル数が少ないので何とも言えませんが、おそらくもう少し違う体型を魅力的だと思う人はたくさんいるんじゃないでしょうか。

どの国が魅力的? 世界18カ国のデザイナーが女性モデルをPhotoshopで修正してみた 2

18カ国全ての画像が見たい方、企画がどのように行われたかの詳細が知りたい方は、Superdrugのブログに研究結果が載っているのでそちらをどうぞ。

source: Superdrug via PetaPixel

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(SHIORI)