アクティブユーザーを取り戻せ! ツイッター新機能「ポップアップ」

アクティブユーザーを取り戻せ! ツイッター新機能「ポップアップ」 1

時すでにお寿司。

忙しかったり、なんとなくツイッターをご無沙汰していたりで、何カ月も前にもらったダイレクトメッセージ(DM)に気がつかないことって、ありますよね? 私はあります。

そんなユーザーのための新機能が24日に実装されました。

DMを受信するとデスクトップ上に通知が来ます。ちょっと小さくて見づらいんですが、こちらの画像の右上にポップアップ通知が表示されていますね。こちらをクリックすれば、すぐにメッセージが読めますし、後からも読めます。

アクティブユーザーを取り戻せ! ツイッター新機能「ポップアップ」 2

設定の仕方は簡単で、メッセージタブを開いたときに選択するか、「設定」→「Web通知」でできます。これで、メッセージがあったことすら気がつかないってことはなくなりそう。もちろん、通知がうっとうしい場合は解除もできます。

アクティブユーザーを取り戻せ! ツイッター新機能「ポップアップ」 3

また、同じ日にホームページもリニューアル。ログアウトした状態でTwitterのトップページに行くと、そのとき話題になっているツイートを一覧表示できるようになりました。ただし、リツイートやお気に入りのアイコンを押すと、ログイン画面に行きます

アクティブユーザー数が減っているツイッターは、株価が落ちたりCEOが辞任したりと、なかなか苦しい状況です。そのせいか、ログインしていない人を呼び戻すのに必死な模様。

ともあれ、DMに気がつかずに何カ月も放置してフォローを解除される人が少しでも減るといいですね。あ、これ私のことなんですけど。

Image by tanuha2001 / shutterstock

source: Twitter

(高橋ミレイ)