節約派に嬉しい? iPhone 6sでは16GBモデルが残るかも

2015.08.31 10:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150831niphone6s16641288.jpg


僕は16GBモデル派!

iPhoneユーザーを常に悩ますのが、カラーとどの容量を選ぶか。容量選びはその人のiPhoneの使い方が想像できて面白いんですが、どうもiPhone 6sでは前モデルと変わらず16GBモデルが残るみたいなんです。上が流出したパッケージらしき画像なんですが、確かに16GBと書いてありますね。

ところでiPhoneで16GBモデルと聞けば、気になるのが以前騒ぎになったiOSが容量不足でアップデートできない現象。ユーザーの中には聖書アプリを消してまでアップルに忠誠を誓った人もいたとか…。でも、ご安心ください。今秋登場するiOS 9ではアップデート時に必要最上限の容量しか必要でないんです。最近はApple Musicなど音楽ストリーミングサービスも流行っていますし、16GBモデルで結構イケるよ!という人も多そうですね。

もちろんこの情報で確定!というわけではありません。今年のiPhone 6sのラインナップが16GB・64GB・128GBになるのか、あるいは新型iPod touchのように16GB・32GB・64GB・128GBの4ラインナップになるか…。真実は9月9日のアップルイベントまで待つ必要があります。噂の新色のローズゴールドとともに、さらにモデル選びが難しくなるかもしれませんね!


source: 9to5Mac

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア