一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」

一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」 1

お手軽ホームセキュリティ、始めませんか?

クラウドファウンディング「Makuake」で18日から支援を募っていたカジュアルホームセキュリティ「Secual」が、一日で目標金額である100万円を突破しました。

一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」 2

Secualは、窓やドアに貼るだけのセンサーと、コンセントに差すゲートウェイ、通知を受けるためのスマホアプリからなるホームセキュリティです。

一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」 3

こちらがセンサー。縦横70mm、厚さ8mmとコンパクトサイズ。

一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」 4

ゲートウェイは幅70mm、高さ53mm、厚さ25mm。スピーカーが内蔵されており、アラームが大音量で鳴り響きます。

一日で目標額達成! カジュアルホームセキュリティ「Secual」 5

専用アプリはiOS用とAndroid用が用意されています。外出先でもセンサーからの通知を受け取れます。

これまで、ホームセキュリティといえば警備会社などと契約し、大掛かりな設備を導入する必要がありました。しかし、Secualはセンサーを窓やドア、金庫などに貼り付けて、ゲートウェイをコンセントに差すだけ。センサーが衝撃や振動を検知すると、ゲートウェイとアプリに通知を行います。

設置が簡単、かつ低価格。センサーとゲートウェイを取り付けるだけなので、引っ越しをしてもすぐにホームセキュリティを構築できます。

一人暮らしのお部屋や、高齢世帯の見守り店舗のセキュリティなど、幅広く使えます。

初期費用は1万円から。使用料はゲートウェイ1台あたり月額980円。コスト面でもかなりカジュアルです。

今後、このようなデバイスとサービスが一般化すると、ホームセキュリティがもっと身近になるかもしれませんね。

source: SecualMakuake

(三浦一紀)