とにかく賢い。Android向けBingアプリにマシュマロっぽい機能が搭載

とにかく賢い。Android向けBingアプリにマシュマロっぽい機能が搭載 1

食べもののマシュマロじゃないよ。

CortanaのAndroid版(ベータ版)が強力にアップデートされたりと、最近勢いのあるマイクロソフト。そんなマイクロソフトのBingのAndroid版がアップデートされ、Android 6.0 MarshmallowのNow on Tapに似た機能が追加されました。

MarshmallowのNow on Tap機能というのは、ホームボタンを長押しするだけでアプリのコンテクスト(文脈)からおすすめの情報を表示するというもの。ランチについてメールを書いていればおすすめのレストランを表示したり…と、とにかくびっくりするくらい賢い機能です。

今回のBingアプリでも、ホームボタンを長押しでスナップショット機能を起動。その後アプリに表示されている関連情報を閲覧したり、さらには天気を調べたりホテルを予約することもできます。つまり、ムービーを見ながらキャスト情報をサッと調べたり、旅情報を見ながらパパっとホテルのブッキングができるというのです。ワンダフル! これぞ未来ってかんじですね!

しかしCortanaといい今回のBingといい、Googleの機能とガッチリ競合するもの。これって大丈夫?と思う一方、このような健全な競争が製品の完成度を高めるのも確か。僕もマイクロソフトのOutlookアプリをメーラーとして愛用しています。

スマートフォンビジネスではなかなか日の目を見ることがないマイクロソフトですが、魅力的なソフトウェアによる内部からの勢力拡大を目指しているのかもしれませんね。Bingアプリはもちろん無料なので、今回の機能が気になったらぜひ試してみてください。

source: 9to5Google

(塚本直樹)