ジェット戦闘機F-35 ライトニング IIのトレーニング・システムは超豪華なゲーセンのよう

ワンプレイいくらかな...

車の運転ってゆっくり少しずつ練習できるから良いですけど飛行機って実物を使ってちょっとずつ練習ってできないですよね。ましてや購入や整備に何百億円もかかってしまうジェット戦闘機F-35 ライトニング IIを素人に運転させて「ちょっとぶつけちゃいましたてへペロ」は通用しません。

なので当然専用のトレーニングシステムがあるわけですが、その中身を少しだけ見せてくれるのがこちらのビデオ。アリゾナ州にあるルーク空軍基地にあるフライト・シミュレーター、ジェットコースターと超リアルなフライト・ゲームをかけあわせたような作りになっています。当然本物のような重厚感で作られていて、もうエイリアンみたいな目になるヘルメットの奇妙さも何か良いと思っちゃいます。F-35のパイロットの素質はまちがいなくゼロですが、このシミュレーターは是非乗りたいですね!

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)