もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた

Sponsored

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 1

なんだか、本物の家族みたいじゃないですか?

機械が苦手なおじいちゃんも、デジタルに弱いお母さんも、誰にでも簡単に使えるスマートフォン「らくらくスマートフォン3」。

誰にでも使いやすい設計でシニア層にどんどん広がっているようですが、実はギズモード編集部員はあまり使ってこなかったので詳しくありません。そこで今回は「ギズモード編集部がひとつの家族だったら」という設定で、編集部員が3世代の家族を演じてみることにしました。

おじいちゃんとおばあちゃん、その息子夫婦と孫に扮して、実際にらくらくスマートフォン3のビデオコールとファミリーページを体験。はたして、どんなストーリーになったのでしょうか。

シーンA:都心に住む夫婦の家のダイニングキッチン

夕食の準備をしている夫婦に、幼稚園児の息子が遊んでほしいとせがんでいるようです。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 2

忙しくてなかなか息子の相手ができない夫婦。このままではどんどん息子が不機嫌になってしまいます。そうだ!こんなときこそ、実家に住んでいるおじいちゃんとおばあちゃんにビデオコールです。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 3

最近、ソフトウェア更新で「VoLTE」に対応。これまでよりも高品質な通話が楽しめようになったんです。もともと家族間のコミュニケーションに強かったらくらくスマートフォン3ですが、ビデオコール機能があればもう完璧と言っていいんじゃないでしょうか。

通話を「スピーカー」モードに変更。スマートフォンのフロントカメラを使って、お互いの顔を見ながらおしゃべりすることができます。おじいちゃんおばあちゃんと楽しくお話できて、幼稚園児の息子もすっかりごきげんに。

おじいちゃんおばあちゃんも孫とおしゃべりできて嬉しそうです。やっぱり、声だけの電話より、顔が見えるビデオコールの方が相手のことを身近に感じられますね。

シーンB:夏休みに入り、息子は田舎の祖父母の家へ

その日あったできごとを父母に報告しようとしているようです。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 4

家族しか見ることのできない専用のページに写真をアップして共有できる「ファミリーページAndroidiOS)」は、遠く離れて暮らす家族の近況を知るのにとても便利な機能です。

今日撮った写真をお父さんお母さんに見せるなら、メールよりもファミリーページがおすすめ。メールだと添付の写真が開けない…などデジタルに弱い父母には少し不安。ファミリーページは送った写真が自動で待受画面に表示されるので、待っているだけでいいんです。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 5

祖父母も孫と一緒にファミリーページを楽しんでいる様子。メールの時はそっけない文章だけだったのがファミリーページならイラスト付きのコメントが帰ってきて、今まで知らなかった意外な一面を見ることができました。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 6

こちらは夫婦。ファミリーページにアップされた写真を見て、田舎で息子が元気に過ごしていることに一安心です。子どものころよく行った場所が写真に写っていて、懐かしい気分に。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 7

思わず「次のお休みには私たちも帰省するね」なんてコメントをつけちゃいました。まるで、家族全員で話しているような感覚です。

シーンC:息子を迎えに行くと、祖父母の家から帰りたくないと大泣き

そうだ、こんなときは…。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 8

楽しかった夏休みも終わり、息子を迎えに行った夫婦。ところが、息子はまだまだ帰りたくないと泣いてしまいます。何とかクルマに乗せて走りだしたものの、泣き止む気配がありません。

そこで、おじいちゃんおばあちゃんにビデオコール。二人の優しい笑顔と声に、どうやら息子も泣き止んでくれたみたいです。よかった、一安心ですね。ビデオコールはスマートフォンさえあればいつでもどこでもかけられるので、こんなときにとても便利です。

…。

もし、ギズモードがひとつの家族なら。らくらくスマートフォンが便利すぎて驚いた 9

…はい!ということで現実に戻ってきました。こちらはギズモード編集部のオフィスです。今回は3世代に扮して、実際にらくらくスマートフォン3を体験してみましたが、役になりきって使ってみた感想はどうでしたか?

「顔が見えるビデオコールは、普通の電話よりも距離感がすごく近い気がする」と語るのは松葉さん。「なんかホロッときちゃって、田舎にいる両親にビデオコールしたくなりましたよ(笑)」と笑っていました。

一方、長谷さんは「びっくりしたのは、ビデオコールの画質がすごくいいことだよね」と感心した表情。通信回線の品質にはうるさいギズモード編集部員ですが、ノイズやラグもなくきれいな映像だったことに驚いたようです。

ファミリーページについては、「らくらくスマートフォン3だと、ファミリーページにポストした写真が自動的に待ち受け画面に表示されるのを見て、すごくいい機能だなって思った」と斎藤さん。「投稿があったか都度チェックしにいかなくても、孫の写真が自動的に入ってくるのって、おじいちゃんおばあちゃんにはとても嬉しいことですよね」と絶賛していました。前田さんも「かゆいところに手が届いているよね」と満足気です。

綺麗な映像を見ながらコミュニケーションが楽しめるビデオコールと、離れて暮らしていても家族の思い出がリアルタイムにシェアできる「ファミリーページAndroidiOS)」。

これらが120%楽しめるらくらくスマートフォン3を、ギズモードは「自分の親に薦めたいスマホ」として大いに推薦します!

source: らくらくスマートフォン3 F-06F

(山田井ユウキ)