IEにPCを乗っ取られる脆弱性。緊急用パッチで今すぐアップデートを

140501nie611patch.jpg

次から次へと脆弱性。

マイクロソフトはInternet Explorerの脆弱性に対応するために、緊急のパッチを発行しました。対象は、すべてのバージョンのInternet Explorerです。

同社の声明によると、特別な細工がしてあるサイトにアクセスしてしまうと、リモートでコードが実行され、攻撃者がパソコンの管理者と同じ権限を持ってしまうとのこと。一言で言えば、PCが乗っ取られるってことです。

パッチは「Windows Update」か、マイクロソフトのウェブサイトから手に入れられるので、今すぐ対応しましょう。

ちなみにWindows 10に実装されている新しいブラウザ「Edge」は、脆弱性の影響を受けないので、今のところは特に心配はなさそうです。

source: ZDNet

(高橋ミレイ)