ドイツではもう次期iPhoneの仮予約が始まっている!

ドイツではもう次期iPhoneの仮予約が始まっている! 1

ドイツの会社は気が早い?

新型iPhoneの情報は極秘中の極秘。それはアップルとパートナーである携帯キャリアであればなおさらです。しかし、ドイツの携帯キャリア「Deutsche Telekom」次期iPhoneの仮予約を開始してしまったのです。一体、何が起きているのでしょう?

このオンライン予約では、アップルがどの機種を何日に発売するかについては言及していません。ただ、アップルの次期スマートフォンの仮予約ができるだけ。でもこれって、iPhone 6sやiPhone 6s Plus以外ありえませんよね?

実は同キャリアは2011年にも、iPhone 4sに関して同様の仮予約システムを行なっていました。また中国でも、iPhoneのローンチの際に携帯キャリアが仮予約のようなシステムを実施する例はいくつか見受けられました。多分、アップルにとってはここまでがギリギリOKなラインなのかもしれません。

この仮予約システムを利用した人は、アップルストアやDeutsche Telekomの店舗に並ばなくても新型iPhoneが自宅に配送される予定です。うーん、羨ましいぞ!

source: MacRumors

(塚本直樹)