iPhone 6sの新色、正式名称はローズゴールドみたい

2015.08.28 08:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150828niphonenewcolor.jpg

イメージです


ピンクよりは上品かも?

iPhone 6sで長らく噂されてきた、新色登場の噂。ピンクが登場するという報道もあれば、Apple Watch譲りのローズゴールドになるという噂もありました。しかし本日9to5Macが複数の情報源から確認したところ、この新色は正式名称も色もローズゴールドになるそうなんです。

この新色のローズゴールドでは、iPhone 6のシルバーやゴールドと同じくフロントパネルはホワイトになるそうです。また素材は残念ながら本物のローズゴールドではなく、アルマイトになるとのこと。流石にApple Watchで100万円を超えるローズゴールドはiPhoneには使えないですよね。また、ディスプレイはサファイアクリスタルではなくイオン強化ガラスのままなんだそうです。

そしてiPhone 6sに搭載されると噂のタッチの強さを測るForce Touch機能ですが、その名称は別のものになるそうです。別にForce Touchでもいい気もするんですが、そこはアップルに何らかのこだわりがあるのかもしれません。

もし新色のローズゴールドが登場するなら、チャレンジしてみたい気もしますね! 一体どんな色味になるんだろう…。


source: 9to5Mac

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア