MacBookの痒いところに手が届きそうなUSB-Cハブ

150812ushk00.jpg

バッグにそっと忍ばせて

うん、便利そう。USB-CからUSB3.0を3ポート、さらにSDカード/microSDカードリーダーを増設できるUSB-Cハブが登場します。

製品名はカードリーダー付USB3.1Gen1ハブ「HUB-05」。SDカードとmicroSDカードリーダーは同時には利用できませんが、両方用意されているのは便利そうです。また、電源ボタンによってハブ・カードリーダーをオフにできるというのもポイント。ムダ給電防止にも役立つ…かしら? ちなみにバスパワー専用で、供給可能最大電流は 3ポート合計で2Aとなります。

販売元はAinexで、発売時期は8月25日、価格はオープンプライス。MacBookへの給電ができないため、じっくり腰を据えての長時間作業となると難しいところですが、出先での写真取り込みやUSB機器を使ったデータのやりとりには活躍しそうですよね。

MacBookオーナーの方々は要注目かもしれません。

source: Ainex

(小暮ひさのり)