ニューヨークの人気店、ワインボトルの開け方がかなりワイルド

あ、もうそこから開けちゃうのね。

予約が取るのが非常に難しいと言われるニューヨークの人気レストラン、Eleven Madison Park。おいしい食事とワイン、きっと至福のときでしょうね、一度は行ってみたいものです。皆さんも機会があれば足を運んでみては? そのときにはぜひ、ワインボトルの開け方に注目してください。

年代物のワイン、特に古い物になるとコルクが砕けやすくなります。さすが一流店、そんなときにコルクスクリューなんて使いません。ではどうやって開けるのかというと、加熱した鉄のトングでボトルの細い部分を挟み、手で掴んでポキッともぎ取ります。…過程はどうあれ、これでコルクは取れました。

なかなかワイルドながらもスマートな方法で見事ワインボトルを開けるのはEleven Madison Parkのソムリエ、Jonathan Rossさん。彼の華麗なポキりをBusiness Insiderがばっちり動画におさめてますので、どうぞご覧ください。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(SHIORI)