屋内用と屋外用でメガネを使い分けてる人、必見です

屋内用と屋外用でメガネを使い分けてる人、必見です 1

1本のメガネが世界をかえるかも

猛暑日の記録が更新され、毎日が快晴な真夏日和が続く中、外ではサングラスが活躍し、オフィス内ではブルーライトをカットしてくれるメガネをつけている方も多いと思います。

けれども、付け替えるのはなにかと面倒ではあります。できれ屋内では必ず外すサングラスは壊したくもないし、指紋も付けたくないので、ケースを持ち歩いたり、夕暮れ時にサングラスはどのタイミングで外せばいいのか分からなくなるし、家に帰ってからも、スマホやタブレットや液晶テレビも見るだろうから、ブルーライトカットのメガネは必要だし。一緒になれば最高なのに、と思いませんか?

そんな思いからこの1本で十分になります。それは、紫外線を感じ取るとサングラスにかわり、屋内に入ると普通のメガネへと調光してくれるグラス「GAUSS」。屋内の透明の状態において、ブルーライトもカットしてくれます。

驚きなのが、サングラス状態へは60秒ほどでなり、透明化にも2,3分で戻り、電池も充電も不要なのです。

これだけの機能でも十分ですが、ガラス品に付加できる技術をふんだんに盛り込んであります。表面の硬度をあげるのはもちろん、両面の反射を極限までなくすコーティングを施し、電子機器からでる電磁干渉(EMI)からもブロックしてくれます。

こんなにも多機能なグラスなのに、モデルがなんと6種類もあるのですから驚きです。

屋内用と屋外用でメガネを使い分けてる人、必見です 2

現在、Kickstarterにて資金調達中ですが、すでに1本での投資は終了となっておりますので、是非商品として世に出てきてくれるのを待ちましょう。これ1本あれば、いま持ってる何本かは間違いなく使わなくなるだろうな。

source: Kickstarter

(okeyuhi)