サーモスの新しい水筒は、水の温度や飲み頃を教えてくれる

サーモスの新しい水筒は、水の温度や飲み頃を教えてくれる 1

水分補給大事。

猛暑日連続記録など、とにかく暑い日が続く今日この頃。外回りのお仕事など、お家から水筒を持参しているという方も多いのではないでしょうか。

また、健康のためにジョギングなどの運動を行う人にとっても、水分補給は身につけるべき重要な習慣です。

魔法瓶ブランドの大手サーモスの新しい水筒は、そんな方々へのサポート機能を搭載しているそうですよ。しかも、スマホアプリとも連動しているとのこと。

サーモスの新しい水筒は、水の温度や飲み頃を教えてくれる 2

アプリをインストールしたら、スマホと水筒をbluetoothで接続します。年齢、体重、運動習慣などを入力すると、どのくらいの頻度でどの程度水分補給したらいいかを教えてくれるのだそう。あまり運動をしないという人用に、決まった時刻にアラートやリマインダーをセットする機能もついていますよ。

そしてこの水筒のもう一つの特徴は、ストローにセンサーと温度計がついていること。これにより、中身がどの程度残っているのかや温度が、水筒の外面を見るだけでわかります。キンキンに冷えていると思ったら意外とぬるくてちょっとガッカリ、なんて思いも少しは軽減されるかもしれませんね。

元々はアスリート向けに開発されたこちらの製品。気になるお値段は約7,500円と、水筒としてはちょっぴり高価ですが、健康管理もセットでついてくると思えば、一考の価値ありではないでしょうか。

source: Thermos via Gizmag

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)