絵の具の海がサイケデリックにうねるのなんのって

忙しい一週間の後って、リラックスしようとしても頭が考えるのを止めてくれなかったりしますよね。そういう時につい眺めてしまうような映像を見るとボーッと出来るっていうのが最近発見したテクニックです。

トーマス・ブランチャードさんが作ったこちらのビデオはボーッと眺めるのに最適です。タイトルは感情の色彩The Colors of Feelings)、材料にはペンキの他にオイル、牛乳はちみつ、そしてシナモンが複雑な我々の感情を表現するのに使われています。はちみつにシナモンとメルヘンな材料を使っていますが完成作品はけっこうサイケデリックです...。

どの色がどの感情だと思いますか? あ、こういうピュア系の質問ウザいですか? でもこれが悲しみかなーなんて思いながら眺めてると横から喜びに取り込まれちゃったりして、動きに意味がでてきて面白いですよはいもう止めますね。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)