自宅用ソーラーパネルのことは、まずグーグルに聞いてみよう

自宅用ソーラーパネルのことは、まずグーグルに聞いてみよう 1

最初の下調べはこれでバッチリ。

ソーラーパネルは以前と比べるとずっと安くなりましたし普及もしています。でも、いざ自分の家に設置するとなると「コストに見合うのかな?」と心配になりますよね。

グーグルの新サービス「Project Sunroof」は、その場所にソーラーパネルを設置したらどれくらい電気代を節約できるか?という疑問に答えてくれます。

やり方は簡単で、Project Sunroofのサイトで設置したい建物の住所を検索するだけ。その土地の年間日照時間やパネルを設置できる面積、節約できる電気代を計算してくれます。近くにある太陽光パネル業者の一覧も見られるので、そこから検討すると良さそうです。

これらは、グーグルアースの地形データや建物の3Dモデリングデータ、グーグルマップのデータなどを使っています。あらゆる種類の膨大なデータを持っているグーグルならではのサービスですよね。

自宅用ソーラーパネルのことは、まずグーグルに聞いてみよう 2

さらにすごいのは、太陽光パネル設置に対して地域から出る補助金税金の控除額まで出るんです。こういう制度は日本にもあるので、それらが一度に調べられたら、すごく便利ですよね。初期投資をどれくらいで回収できるか計算ができるので、具体的に検討しやすくなりそうです。

今のところ、サンフランシスコのベイエリア、フレズノ、ボストンでしか使えませんが、今後拡大していく予定です。日本にも来ないかな。

source: Google

(高橋ミレイ)