マーク・ニューソンデザインのモンブラン現る

マーク・ニューソンデザインのモンブラン現る 1

昔からのファンも納得のデザイン。

世界的著名デザイナーでありながら、アップルのデザインチームの一員でもあるマーク・ニューソンパイロットとエルメスのペンや、PENTAXの一眼レフなど様々な企業とコラボレーションする彼に目をつけたのは、世界的な万年筆の一大ブランド「モンブラン」でした。

マーク・ニューソン×モンブランで発表されたのが「montblanc M」という新シリーズ。モンブランらしいシックで伝統的なデザインは継承しつつも、尻軸とクリップ部分には同氏らしくフラットに面を落とし、キャップには同社の筆記具では初めてとなるマグネットを採用しているとのこと。

マグネットの採用からも、操作感や手触りを大切にするマーク・ニューソンのこだわりが感じられますね。種類は万年筆にローラーボール、ボールペン、アートファインライナー、スクリーンライターと計5種類。発売は今年の9月の予定しています。

リシュモン傘下になってから、従来の筆記具だけでなく鞄や腕時計など商品群を広げたことで、顧客層も厚くなったモンブラン。現在の同社らしい筆記具への新たなアプローチがこのマーク・ニューソンデザインなのでしょう。

このmontblanc Mは限定品ではなく通常ラインとしての展開になるので、今後さらなるプロダクトも登場するかもしれません。これは素直に楽しみですね。

source: designboom

(小山和之)