イマドキの中高年層はタブレットがお好き?

イマドキの中高年層はタブレットがお好き? 1

テレビ、ラジオ、スマホ、パソコン、タブレット、そして新聞・雑誌などの紙媒体またはゲーム機器など...どのメディア媒体が頻繁に利用されているかといった世代別調査は、いつの時代にも、私たちのライフスタイルをどの時代にもはっきりと映し出します。

そして今年もまた、お気に入りのメディア媒体は世代によって大きく異なるということが英国情報通信庁の調査で明らかになりました。

祖父母世代はすっかりテレビ世代であること、そしてギズモード読者の多く...ミレニアル世代(80年前後〜200年代初頭生まれ)の手からスマホを一日中引き離すためには、精神的な努力と他人の筋力が必要な方もいらっしゃるかもしれません、きっと。

さらに今回のデータで注目すべきは、テレビとスマホの一騎打ちでないということ。中高年層のあいだでタブレットの存在が伸びていることが指摘されています。これは日本でも、成人した世代から親世代へ、プレゼントとしてタブレットを渡す人が多いような...。

同調査では、過去3年間のスマホ所有者の推移といったベーシックな統計のほか、競争の激しいソーシャルメディアに関連した調査も詳しくあります。未来のことは誰にもわかりませんが、ピックアップされた過去のデータを追ってみると、今の時代の動きがよく見えてくるかもしれませんね!

Source: Ofcom via Benedict Evans

Chris Mills - GIZMODO US[原文

(Rina Fukazu)