謎多きグーグルのProject Tango、12カ国で追加販売開始

謎多きグーグルのProject Tango、12カ国で追加販売開始 1

いったいどう発展するんだろう?

スマートフォンに3Dマッピング技術を取り込む、グーグルのProject Tango。その開発者向けタブレットキット世界12カ国で発売開始されます。

アメリカではすでに去年の7月から販売が開始されていましたが、今月からは韓国やカナダを始めとする12カ国でも販売が開始されます。ただし日本は対象国に入っておらず。うーん、なぜだ…。

Project Tangoの詳細はまだはっきりとしていませんが、Google I/Oで発表されたデモをみるとゲームやVR(バーチャルリアリティ)分野での応用がありえそうです。もしかしたら、VRゴーグルとの連携もできるかもしれませんね。スマートフォンを差し込むGoogle CardboardみたいなVRゴーグルに組み込めば、安価に超リアルなVR体験ができるようになるかもしれませんよ。

価格は512ドル(約6万4000円)。価格が2の9乗なのはグーグルからの何らかのメッセージ…なのかなぁ?

source: VentureBeat

(塚本直樹)