WindowsもMacも気になる一日? Office 2016は9月22日の模様です

WindowsもMacも気になる一日? Office 2016は9月22日の模様です 1

やっとくるぞ〜。

Macが先なんだ...。そう思ったWindowsユーザが少なくなかったであろう、Officeの最新版「Office 2016」。Windows版に先行し今年7月に発売されたMac版では、Windows10に近いインターフェースを搭載し、5年ぶりのアップデートだったこともあって、各所で話題になりましたね。

そんな話をききながらウズウズしていたWindowsユーザの皆さんにも、嬉しい知らせが舞い込んできましたよ。

Windows Centralが伝えたリーク資料によれば、Windows版の発売は9月22日のようなんです。あくまでリーク情報ではありますが、確かに資料はそれっぽい。期待値は決して低くはなさそうです。9月ということは以前から言われてはいましたが、具体的な日程が決まると期待も高まりますね。

また、以前よりMac版のパッケージ版も9月と発表されているので、同時発売の可能性もあるかもしれません。

気がつけばMacやiOSをはじめAndroid、Windowsとマルチプラットフォームで使えるソフトウェアとなったOffice。2016ではOffice 4.0以来、約20年ぶりに同じバージョン名がついたOfficeがMacとWindowsで登場することになります。

偶然なのかもしれませんが、ある意味マルチプラットフォーム時代を象徴しているようにも思えてしまいます。そういう意味では同時発売もあり得ることなのかもしれません。この9月22日はWindowsユーザにとってもMacユーザにとっても気になる1日になりそうです。

source: Windows Central

(小山和之)