サムスンのディスプレイが折れるスマホ、1月にくるかも

2015.09.18 16:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150918samsungfolded.jpg

イメージです


折り目とか、つかないかな?

折りたためる携帯電話…といってもガラケーの話ではなく、ディスプレイがペキッと2つに折りたためるスマートフォンは昔からSFでは定番です。そして今回、曲面ディスプレイスマホなどディスプレイ技術で先行するサムスンディスプレイごと折りたためるスマートフォンを来年1月に発表するという情報が伝わってきたのです。

中国語SNSのWeiboに投稿された情報によると、この折りたたみスマホは「Project V」(VはValley、谷)の名前で開発されているそうです。スペックはプロセッサにSnapdragon 620やSnapdragon 820、3GBのRAM、取り外し不可なバッテリーを搭載するなど、なかなかハイスペック志向みたいですね。


150917nsam1.jpg


ディスプレイ部品にはガラスではなくプラスチックを利用します。このプラスチック部品によるディスプレイはGalaxy S6 EdgeやGalaxy S6 Edge+にもすでに採用されており、実績十分。また折りたたみ部分の劣化を防ぐために、タッチパネルには従来のITO(酸化インジウムスズ)ではなくメタルメッシュを利用するつもりらしいのです。


150917nsam2.jpg


ちなみにこちらは、2013年にNTTドコモから発売された折りたたみスマートフォンこと「MEDIAS W」。サムスンの折りたたみスマホはこの蝶番部分も全部ディスプレイになるイメージのようですよ。


image by YouTube
source: Phone Arena

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア