遊覧飛行の映像が360°で観れる、そんな時代

格好いいし、なんかドキドキする。

映画の予告やミュージックビデオでも使われるYoutubeの360°映像を使って、プロペラ飛行機の「P-51マスタング」と最新鋭の「F-22ラプター」が並んで飛んでいるところをぐりぐりいじってみることができる大変珍しい映像になっております。

第二次世界大戦の時に活躍したP-51と最新技術が詰め込まれた現代のステレス戦闘機が並んでるだけでも興奮ものなのに、その様を自分で視点を動かして観れるんですから、感動します。

特に右から左へスーッと移動するときはドキドキワクワクします。時間の許す限りずっと観てしまうそんな動画です。

source: Youtube

(okeyuhi)