行くぜ超電導! 家の中でも500km/hを再現できるリニアライナー

行くぜ超電導! 家の中でも500km/hを再現できるリニアライナー 1

オモチャも浮く時代なんですね。

「未来の乗り物」として、いま試験走行中のL0系リニアライナーを再現したおもちゃがいよいよ販売されます。一般的な電車のオモチャのようにレールの上を走るのではなく、リニアの特徴である「浮いて走る」を再現しており、磁力を使って浮上・走行します。

また、リニアといえば超高速なことが特徴ですよね。そちらも再現されており、スケールスピードは時速500km。どのくらい速いか?というと、以下動画をどうぞ。

予想よりはるかに速くて驚きます。なお、浮上・走行の仕組みは以下をどうぞ。

リニアってもう40年くらい研究・開発していますが、ここに来てようやく実用化が見えてきました。近しい未来、リニアでビューン!と旅行に出かける日がやってくるはずです。

その日に先駆けて、次世代の乗り物を自室で楽んでみるというのもステキなのではないでしょうか。発売日は19日で、販売価格は3万7800円

source: タカラトミー

(小暮ひさのり)