イヤッフー! 今年はスーパーマリオ誕生30周年!

イヤッフー! 今年はスーパーマリオ誕生30周年! 1

世界一偉大なヒゲの配管工。

今年2015年は、スーパーマリオが1985年9月13日に登場してからなんと30周年! ファミリーコンピューターで登場したスーパーマリオから最新作のスーパーマリオメーカーまで、マリオはいつも僕のそばにいた気がします。

スーパーマリオがなぜこれだけ愛されたか…その理由はいろいろありますが、「とりあえず右に進めばいい」というわかりやすさがヒットの理由だともいわれます。スーパーマリオ 64からはマップが3Dになって縦横無尽に探検できるようになりましたが、僕は今でも2Dマップのマリオをプレイすると不思議な安心感を感じてしまいます。

また今年はこれまでのスーパーマリオとは別視点の、自分で好きなマリオワールドを作れる「スーパーマリオメーカー」

が登場。好きなようにマップを作り、コインを置き、クリボーやノコノコ、ドッスンを配置して…。この楽しさはマリオファンならぜひ味わって欲しいです。自作の激ムズマップを友達と一緒にプレイと最高に盛り上がれそうですね!

今年は任天堂社長の岩田聡氏が亡くなったりと、とっても寂しいニュースがありました。でも、これからもマリオはワクワクするような新作が登場し、世代を超えてゲーマーに愛されることでしょう。個人的には早くスマートフォンでマリオを遊んでみたいのですが…スマホ向けマリオ、いつか出るのかな?

そうそう、こちらのスーパーマリオ30周年記念サイトでは、あなたの思い出のマリオを振り返ることができますよ! これを見てると、またマリオをプレイしたくなっちゃいますね。

source:VentureBeat

(塚本直樹)