プンプン! プシューッ! 怒ったR2-D2の頭から水蒸気が!

プンプン! プシューッ! 怒ったR2-D2の頭から水蒸気が! 1

かわいくって賢い、デキるドロイドR2-D2。

おそらく、世界で一番マルチタレントなアストロメク・ドロイド、R2-D2。爆破され、宇宙で散り散りになろうとしている宇宙船を修理することだってできるんですから、もはや彼にできないことはありません。そう例えば、スチームを出してお部屋を加湿するなんてもう、おちゃのこさいさいなのです!

こうして頭からプシューッと水蒸気を出している様子はなんだか漫画チックで、まるでR2-D2が何かに怒っているみたい。…となると相手はやっぱりC-3POでしょうか。

このR2-D2型デスク用加湿器は超音波振動の技術で0.5ガロン(約1.89ℓ)の水を水蒸気に変えることができ、発熱体や毎月のフィルター交換もいらない優れものです。ちなみにお値段は100ドル(約1万2000円)

ファンも付いてないのでR2-D2が働いてくれている間もとても静か。しかも10段階ある水蒸気のレベルのうち一番低い設定にしておけば、およそ12時間はもちます。さらにさらに、タンクに水が無くなれば自動で電源をオフ! なんて賢いんでしょう…。R2-D2がデキるやつだということはとっくの昔に知っていましたが、まさかこんな機能まで持っていたとは!

プンプン! プシューッ! 怒ったR2-D2の頭から水蒸気が! 2

source: Hammacher Schlemmer via The Green Head

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(SHIORI)