テスラ「モデルX」内部予約が始まるもかなり高め…

テスラ「モデルX」内部予約が始まるもかなり高め… 1

まだまだテスラはラグジュアリーカー?

今年秋からいよいよ発売される、テスラのSUVこと「モデルX」。その予約が内部的に始まっているんですが、その価格が結構な高額になっているそうなんです。

ネタ元のブルームバーグによると、モデルXの予約開始価格は13万2000ドル(約1600万円)から。さらにスーパーカー並みの加速を実現する「Ludicrous Mode」の追加には、1万ドル(約120万円)が必要だそうです。

モデルXは90kWhの大きめのバッテリーパックを搭載し、航続距離は240マイル(約380km)0-60マイル(約0-96km/h)は3.8秒と、SUVとしてはケタ違いの速さを誇ります。セダンタイプの「モデルS P90D」の0-60マイルは3.1秒ですから、電気自動車の加速がいかに凄まじいかがわかりますね。

登場が待たれるモデルXですが、9月というのは当初の計画からかなり遅れたものでした。その理由は、上にオープンするカッコいいファルコンウィングドアの開発に手間取っていたそうなんですが…。それにしても、あのタイプのドアって密接した駐車場で開けられるんでしょうか?

source: The Verge

(塚本直樹)