アップルの発表会でお披露目されたAdobeの新しいアプリ「Photoshop Fix」

adobe_apple_maeda.jpg

今日はアップルの製品以外でも大きな発表がありました。

Adobeの全く新しいアプリ、「Photoshop Fix」です。このアプリ、どうやらプロのレタッチャー並みの画像加工をいとも簡単にできてしまうアプリのようです。

「秒で」女性を笑顔にできちゃう

Adobeは近年モバイル端末で作業できるクリエイティブツールの開発に力を入れていて、デスクトップ環境とモバイル端末間でデータを共有できるCreative CloudをはじめiPhoneアプリで簡単に合成写真が作れる「Photoshop Mix」や「Adobe Shape」などをリリースしています。今日の発表会では、Adobeのエリック・スノーデン氏が登壇してiPad Proをクリエイティブに活用する方法を紹介しました。

スノーデン氏は3つのアプリを使ってカンプ(プレゼンテーション用の資料)を作成するデモを行いました。まず、Adobe Compを使ってテキストや画像のレイアウトを作成。

adobe_comp01.jpg

次にPhotoshop Fixを使って女性の写真をレタッチ。指先で口のあたりをなぞるだけで、女性の顔を笑顔に修正しました。ここで会場は大きな拍手。

adobe_photoshop_fix01.jpg

before

adobe_photoshop_fix02.jpg

after

女性の口角がすこし上がって、笑顔になったのわかります? これが指先ひとつでできるんです。

adobe_photoshop_sketch.jpg

最後にPhotoshop Sketchでイラストを作成して完成です。この3つの工程でかかった時間はわずか2分ほど。

iPad Proは最強のクリエイティブツールとなりうる

今回発表されたiPad Pro13インチの大きなディスプレイにメモリを4GBも積み、専用のスタイラス「Apple Pencil」まで用意されています。さらに、iOS 9では画面のデュアル表示ができるようになっていますので、何かをデザインしたり、クリエイティブに利用するためのスペックは十分です。そこにモバイル端末に対応したアAdobeのソフトウェアがあれば、もうマウスとキーボードはいらなくなるかもしれませんよね。

そして、今回驚くべきレタッチ機能を見せつけたAdobeのPhotoshop Fix、こちらの詳細は10月に開催されるAdobeのカンファレンスで明らかにされるそうです。アップルの発表会でお披露目されたアップル以外の新製品、Photoshop Fixにも今後注目していきたいですね。

アップル新製品発表会、いちどに全部わかるまとめと、発表会の臨場感そのままのライブブログ記事で新しいアップルのiPhone、iPad Pro、Apple TVをチェック! 今後出てくる最新情報はツイッターアカウント@gizmodojapanでウォッチできます

source: Adobe

(前田真希子)