バーバリー、Apple MusicでUKの若手アーティストをフィーチャーしたオリジナルコンテンツを配信

バーバリー、Apple MusicでUKの若手アーティストをフィーチャーしたオリジナルコンテンツを配信 1

イヤフォン越しに、英国ファッションの世界へどっぷりと。

Apple Musicではアーティストの他に、プレイリストを作るキュレーターのアカウントをフォローできます。これまでも人気DJの他に「Rolling Stone」や「VICE」といったメディアのキュレーションが人気を集めていました。

今回、バーバリーがファッションブランドとして初めてApple Musicのキュレーターとしてチャンネルを作りました。

このコラボレーションは、ファッション業界と音楽業界がテクノロジーを介してつながったマーケティング方法として注目されています。また、元バーバリーのCEOでアップルのオンラインストア担当上級副社長、アンジェラ・アーレンツ氏の貢献が大きいとも言われています。2014年に、彼女が現職に就任した時点から、アップルとバーバリーが何かしらの形でコラボレーションするのでは?と期待されていたからです。

バーバリー、Apple MusicでUKの若手アーティストをフィーチャーしたオリジナルコンテンツを配信 2

From The Burberry Runway

現在、バーバリーのチャンネルでは、2010年から始めている英国の若手アーティストの支援プログラム「Burberry Acoustic」に参加しているアーティストをフィーチャーしたプレイリストを3本公開しています。ファッションショーのランウェイで流れたプレイリストもあるようですよ。

また、9月21日(英国時間)には、ロンドンで開催されるウィメンズウェアのファッションショーでライブをするアーティストの動画も独占公開する予定です。

source: Bloomberg

(高橋ミレイ)