iPhone 6s / 6s Plus発表:iPhone 6/6 PlusとiPhone 6s/6s Plusの大きさ重さ比較

150910iphone66Smiura-01.jpg

iPhone 6は4.7インチ、iPhone 6s Plusは5.5インチだったわけですが……。

  • iPhone 6s:4.7インチ
  • iPhone 6s Plus:5.5インチ

と据え置きとなっております。

iPhone 6は6.9mm、iPhone 6 Plusは7.1mmの薄さでしたが……。

  • iPhone 6s:7.1mm
  • iPhone 6s Plus:7.3mm

0.2mmのサイズアップ。

iPhone 6は138.1mm、iPhone 6 Plusは158.1mmの高さでしたが……。

  • iPhone 6s:138.3mm
  • iPhone 6s Plus:158.2mm

と、iPhone 6sは0.2mm、iPhone 6s Plusは0.1mmのアップ。

iPhone 6は67mm、iPhone 6 Plusは77.8mmの幅でしたが……。

  • iPhone 6s:67.1mm
  • iPhone 6s Plus:77.9mm

と、0.1mmのアップ。

そして、iPhone 6は129g、iPhone 6 Plusは172gの重さでしたが……。

  • iPhone 6s:143g
  • iPhone 6s Plus:192g

と、iPhone 6sで14g、iPhone 6s Plusで20gアップしています。結構重たくなってます。

サイズがびみょーーーーーーーに変わっているので、iPhone 6/6 Plusで使っているケースなどは、もしかしたら使えないかもしれません。うーん、こればっかりは実物でテストしないとわかりませんね。

アップル新製品発表会、いちどに全部わかるまとめと、発表会の臨場感そのままのライブブログ記事で新しいアップルのiPhone、iPad Pro、Apple TVをチェック! 今後出てくる最新情報はツイッターアカウント@gizmodojapanでウォッチできます

source: アップル

(三浦一紀)