B-52が爆弾を海に落とす、機内からの映像

雲を突き抜け落ちていく爆弾は…見事目標に命中! 米ルイジアナ州ボージャーシティに位置するバークスデイル空軍基地。そこからそう遠くない海上で、B-52から爆弾を投下する姿を爆弾倉からの視点でご覧ください。

爆弾倉が開いて落下していく爆弾、そのまま開いたままの爆弾倉から、小さな島の上に爆弾が命中して土ぼこりを上げる様が見えます。

1955年から使われており、ベトナム戦争での絨毯爆撃で恐れらたB-52。現在でも現役で、55年の運用開始からなんと90年後の2045年までの運用が決まっている長寿な戦略爆撃機です。今後は実戦で使われることなく、こうした練習風景でその恐ろしさの鱗片を見せつけ続けてほしいものですね。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(abcxyz)