しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 1

ついに我が家にもお迎えするか…。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開前だというのに、今回続々登場する新キャラたちがファンの間ですでにおなじみになりつつあります。確かに魅力的な彼らですが、もしスター・ウォーズのドンとも呼ぶべき存在、ダース・ベイダー様が目の前に現れたら立ち向かっていけるんでしょうか? 新キャラのグッズも解禁された今、ダース・ベイダーも本物さながらのアクションフィギュアでシミュレーションしてみるってのもアリかもしれないです。

Thinkway Toysというおもちゃメーカーをご存知でしょうか。ちなみに、遠隔操縦できる歩くAT-ATのフィギュアも販売している会社です。そこが今回発表した新作が、動く大型フィギュアのシリーズ! 皆さん、ただのおもちゃとあなどるなかれ。その辺の安っぽいバトルアクションフィギュアとは比べ物にならないクオリティーなんです。なんとこの17インチ(約43cm)のダース・ベイダー、しゃべって、動いて、いろんな遊び方に対応できるようになっています。

31箇所もの関節があり、頭や上体、左腕を動かして反応するので、まさに自分の思い通りにダース・ベイダーが動いてくれる!という感覚でしょう。悪の帝王を従えるときがついにやってきました。しかもしゃべるときの声はもちろん、映画そのままジェームズ・アール・ジョーンズの声が使われていて、声とは別にライトセーバーの効果音もちゃんと出ますよ。

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 2

ダース・ベイダーが右手で持っているライトセーバーはただ光るだけでなく、右腕を動かすとその動きに合わせてブンッブンッというおなじみの効果音が出るようになっています。さらにトレーニングモードでは、レベルに合わせてダース・ベイダーのライトセーバーを振ることで、ダース・ベイダー本人がそのスキルに対して辛口コメントしてくれるという楽しみも。これだけ色々な楽しみ方ができるということで、お値段も130ドル(約1万5700円)とそこそこします。

ダース・ベイダーがそこまで好きじゃないという方も、安心してください。Thinkway Toysは同じシリーズでダース・ベイダーの他にも、カイロ・レン、チューバッカ、C-3PO、ストーム・トルーパーのバージョンを出してますよ。

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 3

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 4

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 5

しゃべる、動く、ライトセーバーの特訓もしてくれる! ダース・ベイダーの超豪華フィギュア 6

もうこれは、「全部揃えたい! でもお金が足りない!」と悔しがるファンが続出するレベルのバリエーションの豊富さですね。

source: Thinkway Toys via ToyNews

Andrew Liszewski - Gizmodo Toyland[原文

(SHIORI)