至高のガジェット充電ステーションを実現できそうな製品登場

至高のガジェット充電ステーションを実現できそうな製品登場 1

複数のタブレットやスマートフォンを効率よく同時に充電したい人、必見のガジェット登場。

日々のスマートデバイスの充電は、延長コードに各メーカーのUSBアダプターとUSBケーブルを挿して充電している人も多いと思います。これだとケーブルがごちゃっとしていて気になるし、時々ケーブル外れちゃったりで充電できていなかった…なんてこともままあるのですが、「至高のガジェット充電ステーション」になりうる、ちょうど良い製品も無かったんですよね。

現在Kickstarterでクラウドファンディング中の、USBポート「Fishbone」は、そんな悩みをドンピシャで解決してくれる画期的な製品かもしれません。5つのUSBポートを搭載、そしてタブレットとスマートフォンをコンパクトにまとめるスタンドにもなり、ケーブルもすっきり収められるデザインです。

さらに最大6.8Aの急速充電に対応するハイパワー。iPadなら2.4A、iPhoneは2.1A、Androidは1Aといった具合に、デバイスごとに最適な最大アンペアを出力してくれるのだそうです。

ケーブルはスタンドにくるくるっと巻きつけ、スマートですっきりした至高のガジェット充電ステーションのできあがり!

Kickstarterから、45ドル(5,477円)で「Fishbone」とケーブル5本セットが入手可能で、すでに目標金額は達成済み、2015年12月に出荷予定ですよ。4ヶ月も先ですが、クラウドファンディングってだいたいこのくらいの期間がかかるものなので、我慢して待ちましょう。

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(mayumine)