いまや電源不要のSiri、声も聞き分けられるようになってた!

2015.09.25 16:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150925heysirik00.JPG


ねぇSiri、電源不要になったって本当かい?」

と、聞いてもSiriさんは答えてくれなかったので代わりに調べてみました。

答えから言うと「Yes」です。従来では電源に接続している時しか「Hey Siri」でのSiri起動を受け付けませんでしたが、iPhone 6s/6s Plusでは電源への接続は条件ではなく、気軽に「Hey Siri」と話しかけるだけでSiriが答えてくれます


150925heysirik01.jpg


それを可能にしたのが、新設計のアップルA9チップとM9モーションコプロセッサです。

今回からM9モーションコプロセッサはA9チップに組み込まれる形となり、パフォーマンスとバッテリー駆動時間が向上。この統合化されたM9による効率化と省電力化によって、iPhone 6s/6s PlusのSiriは、常にあなたが話しかけてくるのを待っているのです。なんて健気なんでしょう。


150925heysirik02.jpg


また、Siriの初期設定では、何度かSiriに話しかけるというフローが加わっています。これは何かというと、主人(マスター)の声を聞き分けられるように学んでいるため。さぁ、そのその成果をどうぞ。



ちゃんと声を聞き分けてくれるSiriちゃんは賢い子です。まぁ、聖徳太子にはなれないみたいですけどね。


source: アップル

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア