IKEAの分厚いカタログ、シュレッダーにかけてクッションに

IKEAの分厚いカタログ、シュレッダーにかけてクッションに 1

まさかのこんな使い方。

ネット全盛期、なんでもかんでもネットで見ることができます。とはいえ、だらーっとぼーっとペラペラカタログをめくるのは、それはそれで楽しいもの。紙とか画面とかそういう問題じゃなくて、これはだらーペラペラーという1つのアクティビティです。でもね、カタログなんてペラーっと見終わってしまえば邪魔くさいもんなのです。罪なもんです。そんなカタログを大量に作るIKEAが、それをゴミにせず有効活用しようってプロジェクトに乗り出しました。

ベルギーのIKEA全店で、9月12日から古いIKEAカタログをお店に持ち込めば、シュレッダーにかけてクッションに生まれ変わらせるという試みが開始されます。このカタログクッションは、IKEAのクッションとしてKÜSSというネーミングもついています。

世界中でカタログを大量に印刷するIKEAだけに、非常にユニークなプロジェクトですね。エコであり、リサイクルの楽しさもあり、IKEAらしい企業PRでもあります。

IKEAの分厚いカタログ、シュレッダーにかけてクッションに 2

source: Little Black Book via Taxi

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)

ギズモードは、9月10日午前2時からアップルの新製品発表会の情報をリアルタイムで更新します。iPhone 6sや新型iPad、新型Apple TVなどが発表されるかも。リアルタイム更新はこちらのページ当日は一緒に楽しみましょう!