ついに配布スタート。iOS 9のさまざまな機能まとめ

2015.09.25 09:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150918ios9_summary1.jpg


もうアップデートはしましたか?

先日の、アップルによる発表会の記憶も新しいですが、日本時間では昨日からiOS 9の配布が開始されましたね。iPhone 6sの発売を前に、すでにアップデートをしたという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

広告ブロック機能や、キーボードが小文字表示されるなど色々と話題がありますね。改めて、iOS 9の機能をまとめてみました。


新アシスタント「Proactive」


今回、バッテリーライフや性能全般、セキュリティ関係のアップデートも発表されました。でも、プレゼンしたクレイグ・フェデリギ氏によれば、最大のポイントは「インテリジェンスを追加」したことです。たとえばSiriのUIはよりスマートに刷新され、リマインダ機能も追加されました。



でもなんといっても、ユーザーの行動や興味を学習する新アシスタント、Proactiveが楽しみな存在です。たとえばユーザーがある時間帯にいつもジムに行ってあるジャンルの音楽を聞く習慣があるとします。Proactiveはそれを学習して、ジムでヘッドフォンをiOS端末に挿しこむと、ユーザー自身が音楽アプリを開かなくても、「Proactive」(積極的)というその名の通りiOSの方からジムで聞く音楽を表示してくれます


150608_ios9summery2.jpg


Proactiveは、知らない番号から電話があったときにそれが誰かを推測してくれたり、1日のどの時間帯にアプリを使う傾向があるかを知らせてくれたり、近くにある場所を勧めてくれたりもします。検索用のAPIも公開され、これには会場の開発者から大きな喝采があがっていました。この種の機能はGoogle Nowを使っている人にはもう当たり前になっているかもしれませんが、iOSユーザーにとっては大きなアップデートです。


乗換案内の追加とNewsアプリ


アプリ関係では、メモアプリが刷新された以外にマップアプリが大幅アップデート、そして期待の新アプリも発表されました。

まず、ついにマップに待望の乗り換え案内機能が追加されます。WWDCでプレゼンされたほどうまく機能するかはどうかわかりませんが、地下鉄やバスなどの公共交通の乗り換え情報が見られるのは従来より明らかに便利です。さらに、地下鉄のどの入り口から入ると乗りたい電車に早く行けるかといったことも教えてくれます。また地図検索機能の向上とか、Apple Payと統合した機能もよさげです。たとえばShake Shackにハンバーガー食べに行こうとして検索すると、そのお店がApple Payに対応してるかどうかも教えてくれます



さらに新アプリ「News」はFlipboardみたいなニュースアプリです。New York TimesやThe Atlantic、Bon Appetitといったコンテンツ源からのニュースをシンプルかつクリーンに読めます。ほとんど使ってなかったNewsstandアプリとは、ついにお別れとなりそうです。



セキュリティ&プライバシー


セキュリティも今回大きなポイントでした。我々がいつどこでどんな風にiPhoneを使っているかがiOSに記憶され、ますます多くの情報が握られるようになります。なのでそのデータがいかに保護されるかも大事な課題です。フェデリギ氏はiOSにはあまり時間をかけなかったんですが、そのうち多くは「アップルではユーザーの使用状況データを収集しません」の説明に割かれていました。いわく、データはランダムな数字のIDを使うことで匿名化されて扱われるそうです。


iPadでのマルチタスキング


iPadではふたつのアプリを同時に表示・操作することはできなかったので、単に何かを読むだけ、見るだけじゃない使い方には不便でした。が、iOS 9からはiPadでのマルチタスキングがより柔軟になります。



まず、端末の世代に関係なくみんな使える機能からいきます。Slide Overでは、画面右側から左にスワイプするとメインのアプリは立ち上げたままでセカンダリアプリを立ち上げられます。さらにPicture-In-Pictureでは、閲覧中の動画を画面の端に小さく表示させたままで別のアプリを操作できます。下のデモでは、ESPNの動画を表示させたまま他のアプリを操作してます。



さらにSplitViewという機能では、画面をふたつのアプリで分割して両方同時に操作が可能です。こちらはみんなが待望していた機能ですが、残念ながらiPad Air 2でしか使えません。察するに、ビジネスユースを想定するという噂のiPad Proのための機能なのかもしれません。


ファイルサイズ


iOS 8が4.6GBもあってアップデートできないよ…って阿鼻叫喚から1年が経ちました。アップルは当時の我々の声を聞いてくれてたらしく、iOS 9は1.3GBに大幅サイズダウンしてくれました。

すでにアップデート済みの方、これらの機能をすべて試してみましたか? そしてまだアップデートされていない方、早速iOS 9にアップデートして、さまざまな機能を試してみるのも面白いかもしれませんね。


Kelsey Campbell-Dollaghan - Gizmodo US[原文
(miho、ギズモード編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【Apple認証 (Made for iPhone取得)】Anker® プレミアムライトニングUSBケーブル iPhone 6s / 6s Plus / iPhone 6 / 5 / iPad Air / iPad mini 用 コンパクト端子 ホワイト 63ANMFILTN-3WA
  • Anker
  • 【Spigen】iPhone6S ケース リキッド・クリスタル アイフォン6/6S 対応 (国内正規品) (クリスタル SGP11596)
  • Spigen
・関連メディア