iPhone商戦スタートしてる! ソフトバンク3日で1GB制限を緩めるの巻

150904-softbank.JPG

例年熱い戦いがキャリア間で繰り広げられるiPhone商戦。MVNOとの攻防も激しくなってきた今年は、10日午前2時からのイベントを前に戦いが始まっているようです。先陣を切ったのはソフトバンク。他社が制限を緩和してもほぼ変更されることのなかった帯域制限を、今回大幅に緩和してきましたよ。

ソフトバンクはスマ放題以外の場合、直近3日で1GB以上の通信を行なうと速度を低下させるという帯域制限が長らく実施されていました。これが9月中旬から3日で3GBまで緩和されるとのことなんです。

LTEが始まる前はあまり気にならなかったこの制限も、高速通信が可能となり、気軽に動画を見るなんてことができるようになった今では、正直かなり厳しい制限です。またテザリングができることも考えるとこの制限に引っかかる人は少なくなかったのではないでしょうか。

これが理由で乗り換えたユーザーもきっと多かったはず。8月の決算発表で回線数の伸び悩みを明かしたソフトバンクとしては、これ以上の流出を防ぐ必要があったのでしょう。

ただこれはあくまで他社に遅れていた部分を修正しただけ。ここからが真の戦いです。MVNOを含めライバルが増える土壌でどこまで戦えるのか。発表内容ももちろんですが、こっちも気になるところです。

source: 気になる、記になる…

(小山和之)