iPhone 6s/6s Plusで4Kフォトできるアプリ「ウゴトル」

150925-capt2-4k.jpg

Live Photosもいいけどね!

静止画撮影が苦手というiPhone 6s/6s Plusオーナーは、レッツビギンさ「ウゴトル」。これは動画から任意のコマを静止画像(PNG)として保存できるアプリで、いまiPhone 6sで試してみたら4K動画からも画像を切り出すことができました。やるコじゃないですか。他にも同じ機能を持つライバルが存在するかも知れませんが。

150925-capt3-4k.jpg

アプリを起動したらカメラロール内に保存した撮影済みの動画ファイルを指定。コマ送り再生してベストな画像をみつけたら「アクション」→「コマ保存」→「画像保存」をタップして静止画像をカメラロールに保存するだけ。あとはInstagramで公開するなり、レタッチアプリで編集するなりして遊び倒しましょう。

150925-capt-4k.jpg

なお4K動画のフレームレートは30fps。動きの激しい動画を素材とすると、背景はシャープなまま被写体がブレブレなコマばかりとなるので、4Kフォト用に撮影する場合はお地蔵さんのように動かないで撮影するのがコツです。

source: ウゴトル

(武者良太)