iPhone 6s Plusについて知っておくべきことすべて

2015.09.10 14:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150909_iphone6splusall1.jpg


もう曲がらない。多分。

iPhone 6 Plusによって、みんなのiPhoneの使い方が変わりました。そして今、大きい方のiPhoneはより速いプロセッサに3D Touch、強化されたカメラでさらなる進化をとげています。期待を裏切らなかったiPhone 6s Plusについて、以下まとめてどうぞ!


デザイン


iPhone 6s Plusは、見た目こそ先代のiPhone 6 Plusとほとんど同じですが、素材が変わっています。使われているアルミニウムが、Apple Watchと同じ7000シリーズの合金となってより強靭化したんです。これによって、薄くて大きいiPhone 6s Plusが前みたいに曲がっちゃうかも、という心配は多分なくなります。iPhone 6s Plusには新色ローズゴールドも追加され、その他はおなじみのシルバー、ゴールド、スペースグレーという色展開です。

アップルいわく、ガラスも前より丈夫らしいです。さらに5.5インチのタッチスクリーンには、Apple WatchのForce Touchのような感圧機能「3D Touch」が搭載されています。


3D Touch


この機能は、我々の両親くらいの人にとっては困惑の種となるかもしれません。「新世代のマルチタッチ」を標榜する3D Touchは、ハードウェアとソフトウェア、そして革新的デザインを組み合わせることで、スクリーンが押された圧力を検知しています。この新たな入力方法で、アプリが新たなレイヤーの操作を認識できるようになります。たとえばメールアプリ上で強く押すと、いくつかメニューの選択肢が表示されます。


150909_iphone6splusall2.jpg


つまりiPhoneの動き方が新しくなるので、ユーザーとしてもある程度の慣れが必要ですが、使っていくうちにアプリの動き方が想像できるようになるはずです。デモを見た限りでは、メッセージやリンクのプレビューを短時間でするときなんかにすごく役立ちそうでした。iPhoneにおけるゲームの操作も、これから変わっていきそうです。


カメラ


予想通り、iPhone 6s Plusには1200万画素iSightカメラが搭載されてきました。画素数も、オートフォーカスのためのFocus Pixelsも50%増量、フォーカスがより速くなります。また「ディープトレンチアイソレーション」など、アップルいわく「みなさんが知る必要のない」あらゆる技術によって、より詳細かつ自然に見える写真が作られます。センサーがより大きくなったことで、パノラマ写真もより大きく、6400万画素にまでなりました。

さらに大きなアップグレードは、4K動画撮影機能です。画素数でいうと、動画の1フレームごとに800万画素ほどです。大きな数字がたくさん並びますね~。

前面のFaceTimeカメラも刷新されます。500万画素の静止画とHDの動画が撮れて、さらにRetinaディスプレイを3倍明るく光らせてフラッシュ代わりにもでき、背面のTrueToneフラッシュと同等の明るさになります。これらのおかげでよりきれいなセルフィーが可能になります。

3D Touchを使った「Live Photos」なる新機能も発表されました。これは基本的に、画面長押しでアニメーションGIFができるというものです。Live Photosはデフォルトでオンになっていて、シャッターを切る前後の各1.5秒ずつを捉えています。


ハードウェア


iPhone 6s Plusは64bitのA9チップ搭載で、CPUタスクは70%、GPUタスクは90%速くなったそうです。今日のゲームのデモでは素晴らしい性能を見せていました。iPhone 6s PlusではA9チップに新しいM9モーション・コプロセッサも内蔵されています。Touch IDのハードウェアも、先代より2倍の速さとなりました。

ワイヤレスチップもアップグレードされています。新たな300MbpsのLTEは従来の最大2倍の速度となります。対応する周波数帯は23となり、802.11 acのWi-Fiも866Mbpsと従来の2倍です。

あ、あとそれから、充電ドックとケースも新しくなります。


価格


150909_iphone6splusall3.jpg


従来通り、アップルは旧機種を100ドル(約1万2000円)下げてきています。一方iPhone 6s Plusは、米国だと2年契約の条件付きで300ドル(約3万6000円)となります。さらにアップルでは、SIMフリー化したiPhoneにAppleCare+を付けて、月32ドル(約3800円)で毎年最新モデルにアップグレードできるプログラムを始めようとしています。

米国ではiPhone 6s Plusの予約は9月12日開始、発売は25日となります。


アップル新製品発表会、いちどに全部わかるまとめと、発表会の臨場感そのままのライブブログ記事で新しいアップルのiPhone、iPad Pro、Apple TVをチェック! 今後出てくる最新情報はツイッターアカウント@gizmodojapanでウォッチできます


Adam Clark Estes-Gizmodo US[原文
(miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version 大容量 モバイルバッテリー [ 高品質Sanyo/Panasonic電池搭載 ] iPhone 6 6Plus 5s 5c 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応
  • cheero
  • [ 改善版 ] cheero DANBOARD 2in1 USB Cable with Micro USB & Lightning connector (50cm) [ Apple社のMFi 認証取得済み ] 目が光る 充電 / データ転送 ケーブル iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 5/ iPad / iPad mini / iPad Air / iPod nano / iPod touch / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット対応
  • cheero
・関連メディア