な、なんと。iPhoneでもAndroidスマートウォッチと連携可能に

な、なんと。iPhoneでもAndroidスマートウォッチと連携可能に 1

今、iPhoneでスマートウォッチが一番熱い!?

Android Wearを搭載したスマートウォッチが使えるのは、Androidスマートフォンだけ…じゃないんです! 本日グーグルはAndroid WearをiOSへ対応させることを発表しました。もうApp StoreにもiOS向けのアプリが登場していて、対応するAndroid Wear製品を持っていれば今すぐ試せます。

Android Wearではサードパーティー製のウォッチフェイスやフィットネストラッキング、通知、そしてGoogle Nowや音声検索が利用できます。さらに、グーグル製の天気アプリや通訳アプリもプリインストール。ただし、iOS向けのアプリはAndroid Wearに互換性はないそうです。また、Android環境に比べiOS環境だと通知やウォッチフェイス関連で若干機能が劣るそうです。

今回リリースされたAndroid Wear for iOSはLG Watch Urban、Huawei Watch、Asus ZenWatch 2と今後リリースされるAndroid Wear搭載スマートウォッチに対応します。また、Moto360やGalaxy Gearなどそれ以外のモデルでもファクトリーリセットなどの手段で動かすこともできたそうです。

動作環境はiPhone 5かそれ以降のiOS 8.2が動作するスマートフォン。実際にiOSでAndroid Wearを動作させている様子は上の動画からどうぞ。いやーApple Watchを買うかAndroid Wearスマートウォッチを買うか、迷うなぁ。

source: Google via MacRumors

(塚本直樹)