ISO感度400万もイケる226万画素フルサイズカメラ「ME20F-SH」

2015.09.15 12:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

150914-1363455045706644139-R.jpg


新たに動画が公開されたようなので、ピックアップ!

デジカメの高感度性能が高まれば、人間の目にもまっくらと感じるシーンですら写真や動画を撮影できます。先日600mmでもf2.4。暗闇でも見逃さないネットワークカメラで、キヤノンも暗闇に強いカメラを手がけていることをお伝えしましたが、2015年12月に発売される予定の放送業務向けキヤノンEFマウント・マルチパーパスカメラ「ME20F-SH」の超々高感度性能もまた、凄まじいんです。だって、ISO400万相当(ゲイン75dB)で撮影できるんですよ? 400まんですよ? ケタ間違っていません。

使われているセンサーは0.01luxの暗闇でもカラー撮影が可能なキヤノンのフルHD動画用フルサイズCMOSの様子。35mmフルサイズで約226万画素。これまたケタ間違っていません。226まんがそです。拡張時で最大ISO204,800を実現しているEOS-1D Xの約1810万画素と比べると、1画素あたりの面積は実に7.5倍。それだけ多くの光を受け止められます。

この画素数でいいとした理由は、フルHDの動画撮影用カメラだからでしょうね。現在4K撮影が可能なモデルが増えつつありますが、ME20F-SHの最低被写体照度0.0005lux以下の超高感度撮影が可能というスペックも、放送分野では重宝するでしょう。

ではME20F-SHがあれば、どんな映が撮れるのでしょうか。


150914-3200Image285-R.jpg12dB(IS03200相当) F4.0 1/100

150914-6400Image288-R.jpg18dB(IS06400相当) F4.0 1/100

150914-12800Image292-R.jpg24dB(IS012800相当) F4.0 1/100

150914-51200Image301-R.jpg36dB(IS051200相当) F4.0 1/100

150914-407000Image314-R.jpg54dB(IS0407000相当) F4.0 1/100

150914-1620000Image321-R.jpg66dB(IS01620000相当) F4.0 1/100

150914-4560000Image328-R.jpg75dB(IS04560000相当) F4.0 1/100


静止画で見るとノイズが目立ちますが、絞り&シャッタースピードはそのまま=フレームレートもそのままゆえ、動画で見るとほとんど気になりません


150914-Image412-R.jpg


赤外線ライトも厳禁、星明かりしかないであろう夜のサファリパークですら、動物の生態が確認できます。


150914-Image334-R.jpg


ISO10万で59.94Pのフレームレートで撮影OK。この領域の画質はα7系と良い勝負ですが、ME20F-SHはキヤノンEFマウントというのもポイント。90年代のXL1+マウントアダプタを駆使してきた方にとってはそわそわしちゃう案件であることでしょう。

詳しくはリンク先からご賞味あれ。価格は300万円と個人でゲットするにはえらく大変な世界ですが、大自然系や警察密着24時間系の番組で今までより踏み込んだ映像が使われるようになるかと思うとたまりませんなあ!


source:キヤノン

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM
  • キヤノン
  • YUKON 暗視鏡 SPIRIT 2×24 2倍 24口径 201206
  • ユーコン
・関連メディア