新MacBookのお供にどう?cheeroから20100mAhの超大容量バッテリーが登場

新MacBookのお供にどう?cheeroから20100mAhの超大容量バッテリーが登場 1

大容量こそパワーだ!安心だ!

という容量至上主義なみなさんに吉報かもしれません。ダンボーバッテリーやスマホ用ケーブルなどのスマホ用サプライを展開するcheeroの新製品は、超大容量のモバイルバッテリーの「cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh」

前モデル「Power Plus 3」と同じく日本製のSanyo(Panasonic)製セルを利用しつつ容量を50%アップし、品質と大容量を両立しています。

「2万超え!?デカすぎっしょ…」とか思ったのですが、そうでもないんです。

新MacBookのお供にどう?cheeroから20100mAhの超大容量バッテリーが登場 2

サンプル機を手に持って見たのですが、確かに旧Power Plus 3(容量13400mAh)と比べると一回り大きくなっています。サイズ的には成人女性手のひらを若干オーバーする位のサイズでしょうか。しかし重量は375gとなっており、容量の割に重さは控えめかも?という印象です。

新MacBookのお供にどう?cheeroから20100mAhの超大容量バッテリーが登場 3

大容量な分、同時3ポート出力できるのには要注目。

僕が日常的に利用している3種の神器(iPhone、iPad、AppleWatch)を同時充電できましたよ。毎日持ち運ぶのには向きませんが、旅行や長時間の外出時などにはバッグに入れておくと安心できる系ですね。「ちょっとバッテリー貸してよ」なんて、みんなのスマホを充電してあげることもできますね。

新MacBookのお供にどう?cheeroから20100mAhの超大容量バッテリーが登場 4

別売りのUSB-Cケーブルを用意すれば新型MacBookの充電も可能! 「MacBookは思ってたよりもバッテリーが持たない…」という声もチラホラと聞こえてくるので、長時間のノマドワークにはこういった大容量バッテリーを用意しておいたほうがいいかもしれません。なお、MacBookをフル充電するには約4時間30分ほどかかるとのことなので、バッテリーを繋ぎつつ作業するようなスタイルになりそうです。

この「cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh」は9月3日の正午からAmazon.co.jpなどで販売を開始し、価格は直販価格で3,980円。リリース記念として初回1,000台は3,180円で販売されるとのこと。

大容量な安心を備えておきたい!という方はこのタイミングでポチっておきましょう。

source: cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh(Amazon)

(小暮ひさのり)