1日のうち1番やる気がでるのはいつ? アプリ「Moo-Q」が教えてくれます

1日のうち1番やる気がでるのはいつ? アプリ「Moo-Q」が教えてくれます 1

どうもこんにちは、何でもかんでもアプリ頼みの現代人です。

同じタスクでも1時間で終るときもあれば、3時間やってもいまひとつなときもあります。これはやる気と集中力の問題なのでしょうねぇ。生産性が高いときに、ぱーっとぱぱぱーっと仕事を終らせることができたら効率がいいのですけど、いつが絶好の「やり時」なのか、いまいちわかっておりません。

ならば、現代人らしくガジェットに頼りましょう。

1日のうち1番やる気がでるのはいつ? アプリ「Moo-Q」が教えてくれます 2

イギリスのHungry Mind Labという心理学者チームが開発したアプリMoo-Qは、まさにやり時を教えてくれるアプリです。アプリを起動し、まずはあなたの気分スライドバーで入力します。眠気の程度やら、リラックスしているかどうかなどですね。

次に、出題される計算テストと記憶テストに答えます。始めは簡単な問題ですが、徐々に複雑になります。これを5回ほど繰り返すと、アプリがある程度のデータを集め、それをもとに、1日であなたのもっともやる気が高いとき=生産性の高い時間を教えてくれるという仕組みです。

やる気タイムだけでなく、自分の1日の気分のサイクルを知るきっかけにもなりますよ。自分のことって意外とわかってませんものね。

ユーザーが同意した場合、アプリで集められたデータは、ロンドンのゴールドスミス・カレッジにてHungry Mind Labが行なっている認知行動学の研究に利用されます。自分を知り、研究にも貢献できるありがたい無料アプリですね。今のところ、対応はiOSのみ。

source: Moo-Q via TNW

(そうこ)