本はみかけによらぬもの!? そのジャケ買い大丈夫?

英語の慣用句で「don't judge a book by its cover(人はみかけによらぬもの)」というのがありますけど、この新サイトPlay Judgey.comは本を表紙で診断しちゃおうというのがコンセプト。Play Judgeyはゲーム感覚お気に入りの本をみつけられるかもしれないサイトで、楽しみ方はいろいろ。

まず、サイトにアクセスすると本のカバーが表示されるので、その本を読んでみたくなったか?星5つ満点のうち星いくつか?あなたの感覚でジャッジします。すると、書評サイトGoodreadsでの評価が星の数で表示されるので、本の装丁からうける第一印象と内容の評価にズレがあるかを比較することができます。

また、既に読んだことのある本の場合、その本の評価が読者平均値と違っているのか?ほぼほぼ同じ感じなのか?を知ることができるんです。まぁ、本が面白かったか否かは主観的なものなので、他の人がなんと思おうが関係ないんですけどね…。

本はみかけによらぬもの!? そのジャケ買い大丈夫? 1

ちなみに、このサイトを製作したクリエーターNate Gagnon氏Dean Casalena氏、皆にもっと本を買って欲しい!という気持ちからPlay Judgey.comを立ち上げたそうです。なので、ページの左上には、その本を読みたくなった人用にAmazonへのリンクが控えめにはってあるんです。ポチっと購入しやすいように。また、装丁とタイトルだけじゃ内容が想像つかないけど気になるなんてときに、内容紹介やレビューを気軽にチェックできるのもいいですよね。

書店でジャケ買したものの、読んでみたら期待ハズレだったり、逆に人生を変えるような一冊だったり、そんな賭けを楽しむのもいいですけど、Play Judgeyでシミュレーションしてみるのも、新しい愛読書との出会える方法の一つかもしれません。日本の書籍版Play Judgeyがあればいいのになぁ。

source: PlayJudgey.com / Giidreads

Leah Becerra - Gizmodo US[原文

(junjun)