マンハッタンに建設予定のノードストロームタワーは「世界一高い屋根のビル」となりそう

マンハッタンに建設予定のノードストロームタワーは「世界一高い屋根のビル」となりそう 1

最上階には、どんな人が住むのでしょうか。

世界一高い高層マンション」という触れ込みで話題になった、ノードストロームタワー。2018年に、ニューヨーク・マンハッタンのど真ん中に完成する予定です。

しかしNew York YIMBYの記事によると、その高さは当初予定していた約541メートルではなく、約472メートルくらいになりそうとのこと。それでも、全米で2番目のウィリスタワーを超えており、かつ屋根の高さとしては、ワンワールドトレードセンター(最頂部は541.3メートルながら、屋上の高さは417メートル)よりも高くなる見込みとのことです。

以前は、ワンワールドトレードセンターを抜くためにも屋上に細長い尖塔を設けるのではと言われていましたが、どうやらそれはやめた模様。飾りのような尖塔をつけてまで高さを争うことに意味はなく、文字通り建設的ではない、ということなのかもしれません。

ただし、まだ変更の可能性も十分にありそうなこちらの計画。尖塔をつけず、建物のみでワンワールドトレードセンターを超えてくるという可能性もないとは言い切れませんが。

source: NY Yimby

Alissa Walker - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)