米国のユーチューバー、ドローンを使った魚釣りに成功する

米国のユーチューバー、ドローンを使った魚釣りに成功する 1

イヤーッフゥーーっっ!!

カンザス州に住むDerek Klingenbergさんは、農場を経営するユーチューバー。米国の農村暮らしをユーモラスに紹介するムービーが人気です。

今回、彼が挑戦したのは、ドローンで釣りができるか?というもの。「DJI Phantom 2」と思しきドローンに釣り糸とエサをつけ、いざ湖に!

こちらの動画は編集済みのショートバージョンですが、実際には何度かポイントを移動しながら、辛抱強く釣れるのを待っていました。寸前の所で逃げられたのか、ときどきくやしそうに声を上げています。

そして、ついにドローンが魚を釣り上げました! その瞬間をドローンに搭載のカメラで撮影した動画もバッチリ入っていますよ。

米国のユーチューバー、ドローンを使った魚釣りに成功する 2

ドローンを陸に寄せた後、魚をぶらさげたままセルフィー。この満面の笑みが、うれしさを物語っています。ちょっとした工夫によって、アウトドアでテクノロジーを使った楽しい遊びができる一例ですね。

釣果をみんなに自慢したくなるのが釣り人の性。Klingenbergさん、次はもっと大物にも挑戦するんでしょうか?

source: YouTube

(高橋ミレイ)