アップルが新しく作った謎の絵文字「吹き出しの中に目」

150923eyeinspeechbubble.jpg

黒い吹き出しの中に、こちらをじっと見つめてくる目。う〜んとってもミステリアス。

絵文字情報をまとめたサイト「Emojipedia」を運営するJeremyさんが、開発者向けのテスト版iOS 9.1、OS X 10.11.1.の中でこの謎の絵文字を発見しました。この絵文字は既存の目の絵文字と吹き出しの絵文字を組み合わせて作られたもので、アップルはそのまんま「吹き出しの中に目」と名付けているようです。

150923combinedeyeandspeechbubble.jpg

2つ以上の絵文字を組み合わせるというのはこれまでも行なわれてきたことで、ユニコードの制御文字であるZWJ(Zero Width Joiner)を使って作成します。例えばアップルの家族の絵文字なんかは、ただ単に男性、女性、男の子、女の子の絵文字の組み合わせでできていますよね。ただ、今回の組み合わせは謎すぎますが…。

ユニコードコンソーシアムの絵文字制作者は、一切この絵文字について情報を提供していません。しかし、ユニコードの規則にはなんら反していないそうです。コンソーシアムの共同創設者で会長でもあるMark Davis氏は米ギズにこう語っています。

ベンダーはZWJを使って自由に絵文字を組み合わせていいんです。唯一制約があるとすれば、意味があるものでなければいけないというくらいですかね。

意味があるもの…。いったい「吹き出しの中に目」にはどんな意味が込められているのでしょうか? 謎は深まるばかりです。

images via Jeremy Burge

source: Jeremy Burge

Adam Clark Estes - Gizmodo US [原文]

(阿部慶次郎)